« よい習慣 | Main | エスカ&ロジーのアトリエ »

Jun 23, 2013

TOEIC

私自身は実用英検の2級を若い頃に取っているので、会社からはどうこうしろといわれないのですが、部下、後輩に受けろ受けろというばかりなのも忍びないので、自分も受けました。
あまり事前勉強とかせず、市販の対策本をパラパラと眺めて、どんな風な出題なのかを確認した程度で受験しました。

受けてみると、リスニングは、話すスピードがゆっくりではない、また、文章をリピートしないので、ちょっと引っかかるとすぐについていけなくなる。リーディングは、とにかく問題数が多いので、テンポよく次々と答えていかないといけない。受験英語のように構文を理解して翻訳してみたいなことをしていては間に合わない。出題を英語のまま理解して英語のまま答えを導かないといけない。要は、英語の知識や理解がある、ではなく、英語が使えるかどうかで点数が決まる感じですね。

最近、あまり英語を使う機会がなかったため、成績はふるわなそうな感じです。リーディングの時間が足りずに、最後の方はかなりあてずっぽうになってしまったし。少し勉強しなおして、また受けなおしたほうがいいかもしれません。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

|

« よい習慣 | Main | エスカ&ロジーのアトリエ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference TOEIC:

« よい習慣 | Main | エスカ&ロジーのアトリエ »