« プリペイドカード | Main | 最近のしおり »

Oct 17, 2004

定額券と交通カード

ソウルの地下鉄のプリカねたが出ていたので、昔を思い出した。

ソウルに最初に行った時には、いわゆるプリペイドカード式に精算する(ただし形状は、磁気ストライプが入った小型の乗車券)定額券を使った。これは、プレミアムがつくし、端数があれば、それを使い切ることで一回乗ることができた(不足があっても下車できる)。
しかし、通勤にも休日の外出にも使うので、頻繁に買う必要がある。だんだんわずらわしくなってきた。
韓国人は、ICクレジットカードを使っているということをきいていたのだが、それ以外に、プリペイドでチャージ可能なICカード「交通カード」があって、それを使うと地下鉄もバスも乗ることができ、1回あたりの運賃も割り引かれる、と知った。

といっても、どこでも入手できるという訳でもないらしく、結局、通訳に頼んで、ハンビッ銀行で買って貰った。
それ以来、ずーっと利用しつづけ、割引額でデポジット分の回収は数週間で完了、今は、使えば使うほどお得な状態だ。

その後、運賃が改訂されるのに伴い、交通カードも買いやすくなったと言うことなので、ソウルに頻繁にいかれる方には、お薦めする次第である。ただし、当時と同じ仕組みであれば、デポジットを回収するためには、地下鉄(またはバス)を十数回乗らないとならない。心の準備、もしくは割り切りが必要かもしれない。

|

« プリペイドカード | Main | 最近のしおり »

Comments

こんにちは。
新交通カードは、デポジットというかカード代が1500W。カードを使えば現金より100W安くなりますから、単純に言えば15回乗れば元が取れます。それより、地下鉄←→バス、バス←→バスで30分以内に乗り換える場合は運賃を払い直さなくてOKですから、バスに2~3回乗れば元とれますよ。
ただ、路上の売店でチャージできなくなったのが不便といえば不便ですね。

Posted by: かんりにん | Oct 17, 2004 13:50

コメントありがとうございます。

数十回→十数回、と本文訂正しました。
バスは、系統が判りづらくて、日本人だけで乗ったことがないです。路線が整理されて、判りやすくなったでしょうか。

それはそうと、昔の交通カードは、まだ使えるのでしょうか? それとも新しいのを買い直さないといけないのかな? 今年の年末に久しぶりにソウルに遊びに行く予定です。

Posted by: cherryh | Oct 17, 2004 19:10

昔のカードも使えるみたいですよ。ただし期限あり。いつまでかはわかりませんが。(もしかしたらもう期限過ぎてるかも)

ソウルのバスは確かにわかりにくいです。しかも地下鉄でほとんどカバーできるので、路線を覚える気にならないので余計にわからんままですね。

ちなみにプサンのバスはわかりやすかったっす。ちゅーか基本がバス移動なので、覚えようとする意識もあるし、日本語の情報も多いので、なんとかなったって感じでしょうか。

Posted by: きゃっぷや〜ん | Oct 18, 2004 21:54

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 定額券と交通カード:

« プリペイドカード | Main | 最近のしおり »